事務局

事務局長 伊藤 重次 運営幹事 倉田 絢太 委員 岩脇 峰生
総務次長 佐野 誠 書記幹事 近澤 太輔 委員 杉浦 眞帆
財務次長 鈴木 祐輔 会計幹事 浅沼 慎也 委員 武田 和人
広報次長 坂 大輔 委員 池田 力弥 委員 藤岡 一平

基本方針

 公益社団法人格を付与される津青年会議所は、統一されたルールのもとで、役割と責任を果たす必要があります。その中で我々は自己成長の機会を逃すことなく、議論を徹底的に深める環境と、展開する運動を円滑に実施する確固たる組織運営が必要不可欠です。
 そのためには、各委員会と連携を密にし、ルールに沿った組織運営を行います。また、多くの学びと気付きをもたらしてくれる各種大会への会員の参加を促進し、LOMだけでは経験できない機会をより多くの会員に経験して頂くとともに、出向者を勇気づけます。そして、姉妹JC交流では意見の交換、並びに異文化交流を通じてお互いを刺激し合い、より良い関係構築に努めます。さらに、当会への賛同者に一人でも多くなって頂くために、運動とそこからもたらされた効果を発信いたします。最後に「とうかい号」では、初めて顔を合わす一般乗船者が、有意義で充実した洋上生活を送れるように全力でサポートしてまいります。
 会の下支えとなり、会員各位が自己成長をし、確固たる組織運営を遂げることで、力強い組織となり、今まで以上に地域から必要とされる会となることを確信しております。

事業計画

1.事業名 確固たる組織運営!!
事業目的 (対外)
なし
(対内)
2019年度の公益社団法人津青年会議所の運営を円滑に行うことを目的とする。
2.事業名 発信!!公益社団法人津青年会議所インフォメーション
事業目的 (対外)
なし
(対内)
一人でも多く公益社団法人津青年会議所への賛同者になって頂くことを目的とする。
3.事業名 刺激し合う姉妹JC交流!!
事業目的 (対外)
なし
(対内)
カ行國際青年商會、公益社団法人茅ヶ崎青年会議所との交流を通し、お互いを刺激し合い、より良い関係構築を目的とする。
4.事業名 第46回JC青年の船「とうかい号」一般乗船者のサポート
事業目的 (対外)
一般乗船者にとって有意義で充実した洋上生活が送れることを目的とする。
(対内)
一般乗船者の洋上生活が有意義で充実した経験となるようサポートすることを目的とする。